プラスターデザイン

店舗設計・デザイン改装でリノベーション大阪

TEL.0120-843-851 〒583-0037大阪府藤井寺市津堂1-3-8

活動

ホームシアターをデザイン

image200image201

ホームシアターを構築するにあたって、プロジェクターをはじめスクリーンやスピーカー、

薄型テレビ等の機材は勿論、それを引き出すルームチューニングが欠かせなくなります。

部屋の音響特性を考慮し、防音工事や、音響設計が必要となってきます。

また、天井や壁の形状も音響パフォーマンスを最大限に引き出せる様に、設計・施工致します。

image202

リフォームの場合、ホームシアターをつくるにおいて少なからず問題が出る事もあります。

マンションでは、なおさらです。

しかしインストール技術に長けたプロフェッショナルに委ねれば

完成度の高いホームシアターを楽しむ事が可能になります。

※インストールとは、予算に合わせた機材の選択から、設置、セッティングする事を指します。

満足いくホームシアター環境を得るには、防音対策が欠かせません。

当社ではライブハウスやリハーサルスタジオ等、本格的な音響、防音工事を手掛けておりますので、

ご近所様への音漏れも、心配する事なく、お楽しみ頂けます。

また小空間のリビング等であっても、機材を埋め込む等、

すっきりとした室内をプロの手によって創り出します。

先ずは、ご相談くださいませ。

image203

 

 

image204image205image191

取引先の不動産業者様から依頼を受け、モデルルームを作らせて頂きました。

最近では、テレビは勿論必要だが、その画面サイズでは物足らなくなってしまい

100インチ以上のスクリーンを求めるお客様が増えているとの事でした。

映画鑑賞やスポーツ観戦だけではなく気軽に音楽配信も行えます。

また照明によるシーン演出やホームセキュリティも全てホームシアターとつながりがあり、

カスタマイズリモコンで操作できるのが便利で魅力的です。

ブルーレイ初体験のお客様は「これほどキレイで迫力があるとは思わなかった。」

と、ひとたびスクリーンを降ろして上映を開始すれば、

大画面の映像と迫力あるサウンドが室内中に駆け抜け、大満足のご様子です。

「プラズマテレビ+サウンド」という一般的なものもよいですが、

ブルーレイの美しさを最大限に引き出せるスクリーンも検討して欲しいと思います。image206

・プロジェクター:パナソニックTH-AE1000       ・電動スクリーン:KIKUCHI SES-100HDAM

・液晶テレビ:40インチ               ・ブルーレイレコーダー:パナソニック DMR-BW870

・AVアンプ:マランツ SR6004   ・フロントスピーカー:KEF iQ70  ・センタースピーカー:KEF iQ60c

・サラウンドスピーカー:Electro-Voice EVID3.2W           ・サブウーファー:B&W ASW610

・ライティングコントローラー:パナソニック リビングライコン  ・カスタマイズリモコン:マランツRC9001

 

image207

image208image209

音を気持ち良く楽しむには、室内の音の響きを整えなくてはなりません。

防音工事を行うと今まで漏れていた音が壁に跳ね返されて部屋の中で悪い反射をおこします。

この反射音や低音のこもりは楽品の演奏に悪影響を及ぼします。

 

プラスターデザインでは壁や天井で適切な音の吸収・拡散を行う事により

心地良い室内の響きを提供いたします。

image210

プラスターデザインでは、D-65以上(通常では聞こえない)の遮音性能を実現します。

例えばピアノの音は90dB以上あります。地下鉄車内の騒音と同じレベルになります。

防音工事をする事によりこれがお隣の家やマンションの上下階には

「通常聞こえない」レベルにする事が可能です。

image211

image212

照明を設計するにあたり、機能を充実させ、更にデザインと兼ね合わせた幻想的な空間を創り出します。

音響や、映像を連動し、統合制御したカスタマイズリモコンを使用し、

こだわりのあるオーナー様にも十分満足頂けます。光の芸術をお楽しみ下さい。

image213

image199

大阪府知事許可(般-21)第132845号 /南大阪オフィス 大阪府藤井寺市津堂 1-3-8

COPYRIGHT(C)2008 大阪のプラスターデザイン. ALL RIGHTS RESERVED.

外構庭園をデザイン

image183image184

室内のお洒落な空間も大切ですが、その「家の顔」とも言うべき空間!!

それが、エクステリア・ガーデニングではないでしょうか。

その家に住む人もそうですが街並みの一部として道行く人をも楽しませてくれる

「気持ちの良い風景」作りを心がけてプランニングさせて頂きます。そのお家にあわせたデザインを提案し、

お客様と共に創造していく。そんな「家の顔」を作り出します。

image185

素晴らしい外構工事が出来上がっても、お家の外観とあっていない。

街を歩くとそんなお家をよく見かけます。

例えば、築年数が古く、その当時のお家の形ってありますよね。

リフォーム等で外壁の色はきれいになっているのですが、そこに今流行の外構工事を施されている家・・・。

残念で仕方ありません。

バランス良くお家と外構の統一感を出すプランニングをブラスターデザインでは提案させていただきます。

image186

やはり工事をするには予算があってのものです。

雑誌やインターネット等でイメージをつかむことは大切です。

が、しかし、宣伝効果を出す為にかなりのコストをかけて工事されているお家がほとんどです。

それにとらわれて予算オーバーしない様に

先ずは大まかなイメージをつかむ位で考えて頂ければ良いと思います。

後は相談や打ち合わせをしながら、予算に収まるプランを提案できればと考えております。

image187

よく塀で囲まれてしまって中が見えないお家を見かけます。

一見進入しづらく、安全に見えますが、逆の考えをすると、

一度中に進入してしまえば外の誰からも見つからない。

つまり、空き巣被害に遭いやすくなってしまうということです。

そうならない為にも、オープン外構であったり、塀を造る時でも、中が見える様に高さを低くし、

防犯はもちろん、デザイン的にも良いガラス製品を組み込んだり、空き巣に入りづらい環境を作りましょう。

image188

コストダウンの為に、お客様自身も工事されてみても良いと思います。

もちろんプロでしかできない部分もありますが、植栽であったり、ホームセンターで買ったレンガであったり、

又はお洒落なお店で見つけたタイルであったり、

自分で工事をすることにより、更にお家に愛着が湧くのではないでしょうか。

施工方法がわからなければお教え致しますのでご遠慮なく。

 

image189

image190image191

淡いベージュのお家に合った、デザインとコーディネイトが出来た一例です。

管理が簡単で使いやすい。でも見た目もおシャレな感じにしたい。

もちろん家に合った色調で仕上げたい。というご要望でした。

管理が簡単にという事で、植物は必要最小限に絞り、

おシャレに灯る照明と枕木との絶妙なコラボレーション!!

淡いタイルは清潔感溢れて、お家にとてもマッチした、空間が出来たと思います。

image192

漠然としたイメージだけでプランニングして頂き、

こんなにおシャレに工事して頂けて大変、満足しております。

掃除も間単に出来るので、助かります。大変気に入りました。

 

image193

image194image191

あまりオープンになりすぎないセミオープンな外構にしたいというお客様のご要望でした。

壁を縦・横・斜めに配置する事で、何気に目隠しされています。

表札には、アルミ鋳物を使い、オシャレにライトアップする事で、存在感を出しています。

また、通路にはデッキライトを並べ、夜間も足元が明るく安全に歩行出来る様に心がけました。

image192

道路から家までの高低差も、なだらかに歩きやすくして頂き

なによりも安全に歩行できる事が、よかったです。勿論、素敵に仕上げて頂き感謝しております。

 

image195

image196image191

落ち着いた色で、英国風な塀を作って欲しいという事で、カルチャードスーンの色彩を濃くして、

アルミ鋳物の門を設置しました。

建物の色より塀を濃くした事により、建物の大きさを抑えて飽きのこないデザインが出来たと思います。

image192

色にこだわっていたので、外壁は濃く内壁は薄い色でバランス良く、

デザインしてくださって、すごく調和のとれた、家になったと思います。

門には大変迷いましたが、これにしてよかったと思います。ありがとうございました。

 

image197

image198image191

デザインも勿論の事、収納が欲しい。という事でした。

せっかくお洒落にするのに物置を置きたくないという奥様の一言から、外からは見えない様に、

自然な感じの物置を提案させてもらいました。

子供さんがまだ小さいという事で、おもちゃ等を収納したかったみたいです。

使い勝手も良く、壁には模様を付けたジョリパッドを施工させて頂き、デザイン的にも良い施工が出来ました。

image192

小物が多くありましたので、収納スペースを、確保してもらいすごく片付けが簡単になりました。

助かっております。

壁もデザイン塗装をして頂き、カッコイイと毎日眺めています。

image199

大阪府知事許可(般-21)第132845号 南大阪オフィス 大阪府藤井寺市津堂 1-3-8

COPYRIGHT(C)2008 大阪のプラスターデザイン. ALL RIGHTS RESERVED.

エコと健康のデザイン

image165image166

eco=公害を出さない「環境への負荷」を減らす。

一般的には二酸化炭素を排出削減や自然エネルギー(太陽光や風力)の利用促進を指します。

そして、私共プラスターデザインがお手伝いできるeco活動として「健康」というキーワードを軸に

普段の生活の中に取り込んで、住む人の「健康」を考えて提案していきます。

image167

「珪藻士」という言葉は一度は耳にしたことがある人も多いのではないでしょうか。

ただそれが何か?ということまでは知らない人がほとんどでしょう。

「珪藻士」とは、藻類(植物性プランクトン)の一種の珪藻が不化したものです。つまり化石です。

地球上の珪藻士が生み出す酸素の量は、全世界の光合成生物が放出する酸素の25%と言われており、

生物が生息する上で、欠かすことのできないプランクトンです。

また、食品工業でも、液中の固形分を除去するための濾過助剤としても使用されており、

安全で安心なものというのもお分かりいただけます。

・空気の浄化作用(生活臭や有害成分に対する高い吸着・脱臭性能) ・調湿効果(結露を軽減)等、

呼吸する壁としてお勧めします。

image168

「珪藻士」の施工の際に、模様(デザイン)を施す事ができます。

カフェやお洒落なバーで何気なく見た事があるのではないでしょうか。

店舗工事等の経験豊富な左官職人や塗装職人が、あなたの大切なお家やお店を、

より付加価値のあるものへと施工させていただきます。

image169

image170

エコクロスとは、天然素材を原料とした壁紙です。

一般的な、ビニールクロスとは違い燃焼的にダイオキシンといった

有害ガスを発生しない環境にやさしい壁紙です。

ホルムアルデヒドを吸着し、消臭作用があるものをもある為、

アレルギー体質の方や小さいお子様をお持ちの家庭でも、快適で安心なお部屋を提供できます。

ただ、デメリットとして、クロス自体が薄く傷つきやすい事があります。

汚れもビニールクロスに比べると落ちにくく、価格も高価です。

その辺も考慮して、リビングや寝室・子供部屋にはエコクロス。

キッチンや洗面所、クローゼットや納戸にはビニールクロスを使用して使い分ける事も良いでしょう。

image171

シックハウス症候群は、建材等に含まれるVOC(揮発性有機化合物)が主な原因とされています。

ホルムアルデヒドやアセトアルデヒドなどのシックハウス症候群の原因物質が含まれなていない糊を使用し、

エコクロスと良質な糊で施工させて頂きます。

image172

太陽のエネルギーを活用する環境にやさしいベストな組み合わせです。

image173          image174

「太陽光発電」は太陽光エネルギーを         「エコキュート」は太陽であたためられた

直接デンキに変換するため、              「空気中の熱」をデンキのチカラで有効活用して、

発電時にCO2をまったく排出しません。        使う電気の3倍以上の熱エネルギーを取り出します。

image175

image176

「空気中の熱」は、EUに続き日本でも

「再生可能エネルギー※1」に認められ※2、導入拡大に国が力をいれています。

※1 自然環境の中で再生する枯渇しないエネルギー

 

※2 エネルギー供給事業者による非化石エネルギー原料の有効な利用の促進に関する法律

image177

1年間のCO2比較(戸建4LDKにお住まいで4人家族の場合[当社試算] ※)

image178

image179

※1 太陽光発電による発電量全量に相当するCO2を差し引いた場合の算定です。

※2 この内容は試算条件に基づいたもので、実際のCO2は使用状況等により異なります。

 

1年間の光熱費比較(戸建4LDKにお住まいで4人家族の場合[当社試算] ※1)

image180

※1 この内容は試算条件に基づいたもので、実際の光熱費は各ご家庭の使用状況等により異なります。

※機器費用、工事費用は含まれておりません。

image181

*エコキュートのAPF(通年エネルギー消費効率)とは、消費者の使用実態を考慮に入れた給湯効率を示すために、一年を通して、ある一定の条件のもとにエコキュートを運転した時の単位消費電力量あたりの給湯熱量を表したもの。

**CO2クレジット反映前の排出係数は、0.355kg-CO2/kWh(平成20年度当社実績値(暫定値))。

*2<80年生のブナ天然林 平均で焼く4.6t-CO2/年・ha(林野庁HPより)>

●ブナ天然林:540kg-CO2/年÷4.600kg-CO2/年・ha×10,000㎡(1ha)=約1.174㎡

●硬式テニスコート:23.77m×10.97m=約261㎡

 

image182

大切な思い出をリフォーム

image150

image121

長年住み慣れた愛着のある住まいを、すっかり壊してしまうことなく思い出を残したまま、

快適な生活を手に入れることができるのが、リフォームの良さです。

「中古住宅×リノベーション」解体が始まり、柱と梁のスケルトン状態になれば

中古住宅だったという事はすっかり忘れてしまうくらいです。

基礎は補強し、もちろん柱や梁も耐震補強する事も出来ます。

打ち合わせも新築注文住宅と同じ内容のものになりますし、せっかく住宅を購入されるのなら、

ただ新しいだけの物であったり、ましてや建売住宅のようなありきたりのものは提案いたしません。

お客様の意見を取り入れた夢のある暮らしに合った空間創りを共にさせて頂きます。

この先何十年安心して快適に住み続けて頂く為に、

きちんと工程を組み確実な施工を行い再生される「中古住宅×リノベーション」

これは、土地から始める注文住宅ではなかなか手の届かなかった

「あなたがあきらめかけていた暮らしの夢」を叶えてくれる唯一の方法なのかもしれません。

image122

リフォームは、家を全て壊す建て替えとは違い解体費用が少なく既存の基礎や柱などを生かせる為、

材料費も少なく済み、その分、システムキッチンやシステムバス、トイレ等の設備にこだわることができます。

image123

工事の内容、規模にもよりますが、住みながらでも可能。大規模リフォームで仮住まいが必要な場合でも、

立替より工期が短い事が多いので、その分負担が軽くなります。

image124image126

image127

中古住宅を購入し、リノベーションをする事に決めたB様。

「せっかく住宅を購入するのなら、ただ新しいだけでは嫌やなあ。

建売り住宅みたいなありきたりな物じゃなく、自分の希望を取り入れた夢のある暮らしに合った家を創りたい。」

基礎の補強から始まり、柱だけ残した状態からリノベーション開始です。

ここまでくれば新築と変わりなく打ち合わせをさせて頂き、新築の注文住宅となんら変わりのない工程で進んでいきます。

家の購入は、一生に一度というご家がほとんどです。焦らず、よく考えて賢い選択をする事が、

「あきらめかけていた暮らしの夢」を叶えてくれる中古住宅にリノベーションを施すという方法なのだと思います。

もちろん完成後は、内外共に新築そのものです。充分な検討材料になるのではないでしょうか。

image128

・リフォーム費用:1500万円 ・工事期間:3ヶ月         ・5LDK→4LDK ・中古物件価格:2100万円

 

image130

image131image132

おかげで部屋自体も広く感じる事ができます。和室も昔の形にとらわれず、

現代風のオシャレな空間を演出しております。

畳は、普通の畳と違い縁がなく大きさも通常の半分のサイズで正方形の琉球畳を採用。

洋室にも合ったモダンな雰囲気の和室です。

キッチンも人口大理石の天板でまるで家具の様な、オーダーキッチンです。

奥様のこだわりが、随所にうかがえます。照明はダウンライトを主に、すっきりした天井になりました。

床にはペットの大助くん(キャバリア)も一緒に生活するという事で、

汚れても掃除しやすい木目調のクッションフロアーを施工させて頂きました。

image133

・リフォーム費用:860万円 ・工事期間:2.5ヶ月

 

image134image137image132

鉄骨3F建ての2F部分を今回工事させて頂きました。

LDKと古い和室と洋室の2LDKを形はそのままに、リノベーションしました。

畳の部屋は1つ残しておきたいけれど使い勝手もいい方が良い。

という事で、洋風な畳の部屋を提案させて頂きました。

建具さえはずせばLDKを一体化させる事が出来ますし、和室としても使用できます。

広々と開放感あふれる、LDKが出来上がりました。新しいモダンライフに期待いっぱいのH様ご家族です。

image133

・リフォーム費用:630万円 ・工事期間:1ヶ月        ・2LDK→2LDK

 

image136image138image132

お子様の独立により家族構成が変わり、使わない部屋が増えてきました。

使わない部屋を減らし、LDKを広くしたい。という要望をもとにプランニング。

また北向きの部屋でしたので、少しでも明るくなる様に窓を増やしました。

壁には珪藻土、床には大理石。床暖房も完備しています。

トイレスペースも広くゆったりした空間をプランさせて頂きました。

玄関正面壁には調湿効果のあるタイルを施工し、デザイン的にも整った壁が仕上がりました。

「明るく開放的なLDKで気持ちも晴々です。」と満足気なSさんです。

image133

・築年数:35年 ・リフォーム面積:170.5㎡(51.57坪)      ・リフォーム費用:1800万円 ・工事期間:5ヶ月

 

image140image139

image132

「子供も大きくなり、傷んでいた壁や床をキレイにしたい。」という事でリフォームが始まりました。

とにかくシンプルで、金額をおさえたいという要望でした。

前面リフォームのついでに安全なオール電化も取り入れたいという事です。

バスルームも1216サイズから1616サイズへと、広い空間を確保しました。

トイレには珪藻土を、玄関には、じゅらく壁を施工しております。

窓には合わせガラス製品を採用しており、(断熱・防音・防犯・結露対策)が得られます。

現在「内窓」という既存窓の内側に新たな窓をつくる簡易な方法もあります。

工事もカンタンで効果は抜群です。「以前とは違う家みたい。」と喜びのご様子のNさんでした。

image133

・築年数:28年 ・リフォーム面積:72㎡(21.77坪)            ・リフォーム費用:850万円 ・工事期間:3ヶ月

 

image142image141

image132

築100年の古民家の納屋を、長男夫妻の為にリフォームして住める様にしたいという事でした。

元々納屋という事で、激しい段差や物置としての間取りで人が住むには困難な状況でした。

先ずは何も無い所に、給水、排水を仕込み、システムバス・洗面台、そして現代的なLDKを完成させました。

上部には吹き抜けを設ける事により、北側に位置するにもかかわらず、明るく開放的になりました。

壁には調湿効果のある土壁+漆喰壁で既存のままの状態で塗り替えさせてもらいました。

柱や粱は見せる事によりデザイン的な視点でも良い作品に仕上がったと思います。

「広々していてオシャレになった。」と笑顔のFさんご一家です。

image133

・築年数:100年 ・リフォーム面積:158㎡(47.79坪)       ・リフォーム費用:1500万円 ・工事期間:5ヶ月

image143image144

木造、戸建て、築年数35年、2階建て、延床面積119.7㎡での建て替えとリフォームの比較

工期

  • リフォーム

image151image145image151image148image151image149

 

 

  • 建て替え

image151image152

建て替えの場合、形や建物の配置が自由になる為、プランニングに時間がかかることが多い。

また、建築確認申請が必須。そのため書類作成、審査にも時間がかかる。

image151image153

建て替えの場合、形や建物の配置が自由になる為、プランニングに時間がかかることが多い。

また、建築確認申請が必須。そのため書類作成、審査にも時間がかかる。

image151image154

費用

  • 料金比較

image164

  • 注意事項

image155

建て替えだけに必要な事前工事

建て替えでは工事用の仮設トイレ、仮設電気、仮設水道などの事前工事が必要。

リフォームでは電気、水道はすでに家まで来ているので仮設の必要はない

image156

リフォームでは既存の基礎が生かせる

建て替えではイチから基礎をつくるが、リフォームでは既在の基礎も生かして、

必要な部分を補強するだけで済むので材料費・施工費ともに安くなる。

 

image157

リフォームでは既存の柱などが生かせる

建て替えではイチから骨組みをつくるが、リフォームでは既存の柱、梁で使用できるものは使い、

老朽化して取り替えの必要な箇所を補強するだけで済むので材料費が割安

image158

使えるサッシはそのまま生かせる

今回のケースでは、使えるサッシはそのまま生かした。

サッシの位置を考慮して間取りを考えなければならないという制約はあるが、サッシ工事費は浮かせられる。

image159

工事費が高いほど諸経費も高い

材料の運搬費の差は、運ぶ材料の量の差。

また、諸経費は工事費の一定の割合でかかるので、工事費が高いほど諸経費も高くなる。

全体の工事費の違いが差にあらわれている。

image160

建て替え(新築)に必要な費用

建て替えでは、建築確認申請が必要で、そのための図面など申請書類作り、

申請費用、印紙代、また工事が終わると完了検査が必要で、その費用もここに含んでいる。

image161

リフォームでは解体の量が少ない

すべて解体してしまう建て替えと異なり、リフォームでは生かせるものは壊さずに生かして使うので、

解体および撤去処分費が違ってくる。

単位(円)

image162

■リフォーム工事内容(実例):解体(基礎、柱、外周壁を除くすべて)/床組、天井組、間仕切り壁新設、断熱材充てん、梁補強/一部増築/階段位置変更/玄関ドア・サッシなど取替え/給排水・電気・ガス工事/システムキッチン新設/クロゼット設置・カウンターと壁面収納納造作/既存物置解体後、浴室部分増築/ユニットバス・給油機設置/洗面化粧台・換気扇設置/内装

■建て替え工事内容(シミュレーション):建物を解体して、今回のリフォームと同じ仕様の建物を新たに建築した場合を想定

image163

大阪府知事許可(般-21)第132845号  南大阪オフィス 大阪府藤井寺市津堂 1-3-8

COPYRIGHT(C)2008 大阪のプラスターデザイン. ALL RIGHTS RESERVED.

店舗デザイン・設計

image91image92

店舗と言っても様々で、飲食・物販、イベントホールやオフィス。

見た目も違えば内容も違います。

そんな中、先ず何をするべきでしょう?

当り前の様ですが、話し合いです。これが1番大切だと思います。

施主様のイメージ、そして誰をターゲットにし、

どのような物、又はサービスを売るのかを、確実に理解し、納得する。

それから先ず1歩を踏み出しましょう。

image93

私共もそうですが、やはり、お店、オフィスを持つことになる施主様もまた、

そこに来てくださるお客様の立場に立ったお店作りをしないといけません。

どうすれば、お店に入ってくれるのか?

そして、入ってもらった後も、長い間居心地良くしてもらえる様なお店。

そしてもちろん、お店、会社として成り立つ、

つまり繁盛してもらえる店舗作りを共に考えます。

image94

焦らない事が1番です。

何に!?

・先ずは計画です。

お店を作るということは安いものではありません。

もちろん、工事費以外にも仕入れや家賃、諸経費が意外にかかってきます。

また、オープン後の売上も予想して、支払いしていけるのかの計画もしておきましょう。

・工事も急ぐと人のする事なので、不備が出ないとも言い切れません。

余裕を持った工期で、より良いものを作りましょう。

私達もそのお店にかかわるのならば、

いつまでもそこにあり続けることのできる

すばらしいお店、会社であってほしいと思っています。

また、私達の作品としても共に頑張り、

ともに大きな存在になっていける様になくてはならない場所にしましょう。

image102

 

image96

image98

image99

アクセントとしてシャンデリアを配置し、明るくやわらかな印象を得る事ができます。

天井・壁は白で塗装を施し、床には店舗用クッションフロアーで丈夫でオシャレに仕上げました。

フロアより少しレベルを上げ、間接照明を入れる事で、あえて間仕切りを作らず、

オープンなシャンプーブースを設計させてもらいました。

雑居ビルの6Fという事で、外観に費用がかからず、安く施工させて頂く事ができ、

独立して間もないオーナーさんにも喜んでもらう事ができました。

image100

・面積:49.58㎡(1.5坪) ・工事期間:2週間

 

image101

image103

image99

「白とオレンジをベースに南欧プロバンス風の雰囲気を全面に出したい」という、

お施主様の意向で工事がスタートしました。

腰壁にはオレンジ色のモザイクタイルを使用し、オレンジ色の照明を使う事によって、

暖かく、明るい室内を演出しました。壁には石調のタイル、

そして、フランスしっくり風の塗装により、デザイン性を重視した内装に仕上げる事が出来ました。

天井高が低かった為、空調機器を露出させ、限界まで天井を上げ、

広く開放的な空間に満足していただいております。

店名の通り、音楽用語の「穏やかに」という意味にぴったりのお店の誕生です。

image104

私が子供の頃から思い続けていた念願のお店を、

こんなに素敵にデザインしていただいて感謝しています。

これからお店と共に頑張って2号店を出せるようにしていきたいです。

その際はまたお願い致します。

 

image105

image106

image99

「シックな雰囲気の店がいいけどステンドグラスの様な明るくカラフルな感じにもしたい」と、

お施主様との話し合いの中で、コンセプトが浮かび上がってきました。

このシックでカラフルという対象的なイメージをどうにか1つにできないのか?

そんな中で出来上がったのが写真の様なお店です。

向かって左にはシックなブラウンの家具。右には、小窓を作り

その中に色とりどりのアクリル板をはめ込んだ白い壁。

本物のステンドグラスではなく、それを想像させる壁という大きなオブジェを完成させました。

重圧感のある家具に色鮮やかな白い壁。

これだけで、他のインテリアや飾り等、無駄な演出はいらないですね。

image104

無駄な意見や注文もしてみるものですね。

こんな形で実現させていただけるとは思いもよらなかったです。

白い壁に映る、きれいな色を眺めてはうっとりしています。

大満足です。ありがとうございました。

 

image107

image108

image99

Barといえば色々な種類のお酒が豊富に楽しめる場所です。そして、そのお酒こそがインテリアになります。

「数多くのお酒がそれそれ自己主張できる空間を作ろう」というコンセプトが出来ました。

多くのボトルを置く事が出来て、その重みに耐えれる頑丈な棚を作る事により実現できたお店です。

天井には竹を格子にして吊り下げ、ポスターを張ってみたり、

インテリアをぶら下げてみたり、様々な使い方が出来る様にしています。

壁には、デザイン塗装を施しており、間接照明によって陰影が浮かび上がるという技法を用いています。

image109

「置けるボトルは全て置きたい」というのが私からの注文だったのですが、

それに応えて棚をたくさん作っていただけたことが1番ありがたいことです。

更に作れないお酒はないというくらいまで増やして、お客様に満足してもらえるお店を作っていきます。

 

image110

 

image111

image99

「お花が主役のお店という事で、主役を引き立てたい。

つまりお花をより綺麗に見せることが出来る環境にしたい」という事で、とにかく明るい室内を心がけました。

また、駅が近くということで会社帰りの時間帯(17~20時の暗くなる時間)に

店内が映える色や照明器具が今回のポイントになりました。

何気に通りすがりの人たちの脳裏に残る、そんなお店が出来たのではないのでしょうか。

image109

明るくて暖かみのあるお店が出来て大変満足しています。

工事の期間も予定通り終わり、予算も抑えていただき助かりました。

少し大きめのシャンデリアもとても気に入っています。

私が友人が多いという事で、喫茶店風のカウンターまで作っていただきました。

友人や常連さんとの雑談に使わせていただきます。

ありがとうございました。

image112

内装工事、建築工事の発注の場アーキクラウド

中古マンションをリノベーション

image15

image16

新築マンション=お決まりのビニールクロスに画一的なプラン。

魅力的だけど間取りもインテリアもしっくりこない・・・。

そんな個性的で「自分らしさ」を求める貴方に、私共が提案できる新しい選択。

 それが、 中古マンション×リノベーション

image17

立地が良い場所でも築年数が古ければ価格は下がる。

当たり前のことだが、意外に見過ごしている人は多いのではないだろうか。

住みたい街に予算内で物件が見つかる可能性が高くなるはずだ。

image18

住居購入を考えるすべての年代の人に満足してもらえる提案。

私達は、お客様の意見を1番に考え、1人1人にあったプランを考えます。

 

プラスターデザインでは、物件探しのお手伝いから、

素敵なリノベーションまでアナタに愛される部屋作りを、

プラスターデザインにお任せ下さい。

image48

 

image70image47

image71

中古マンションを購入して、オシャレに思い通りに、リノベーションをしたいというS様夫婦。

プラスターデザインのホームページで、お問い合わせ頂き

「任せてみよう」という事で、プランニングに入りました。

シンプルで明るく、対面キッチンにしたいとの要望で、

広々とした空間に白で統一された壁とキッチンを設置することで、

実現できたのではないかと思います。

ところどころに、ダークブラウンを使う事でモダンな落ち着いた空間をも演出しております。

image50

・リフォーム費用:820万円 ・工事期間:3ヶ月       ・4LDK→3LDK

 

image72

image52image71

フローリングが汚れたのがきっかけで、お部屋の雰囲気も替えたいという事で、お話しを頂きました。

LDKに隣接する和室が、もういらないという事で、

和室を解体し、1つのLDKへとプランニングさせて頂きました。

和室の押入れだった部分にはクローゼットを作り、収納スペースも確保しております。

間接照明が温かくてスタイリッシュな部屋を演出しています。

image53

・リフォーム費用:350万円 ・工事期間:1ヶ月     ・LD・和室→LD・CL

 

 

image84

image78image71

物件から探し始めたNさんは、「スケルトンリフォーム」をする事を念頭に

まだリフォーム済みでない物件を見つけ出し購入されました。

内装はボロボロでしたが、見晴らしが良く躯体もしっかりしており、風通しも良かったです。

ベッドルームを広くする事により、寝室としてだけではなく書斎としてのくつろぎの空間をも演出しています。

キッチンにおいては、躯体をそのまま見せる事により、開放感あふれる作品になったと思います。

暗い場所では、間接照明が、優しく足元を照らしてくれます。

image60

・リフォーム費用:760万円 ・工事期間:3ヶ月      ・4LDK→3LDK

 

 

image74

image79image71

賃貸マンションのオーナー様から部屋が空いたからきれいにしたいという依頼を頂きました。

築も古い事から、なかなか次の入居者が入らないとの事で、

実験的に1部屋リノベーションする事になりました。

小さいスペースの中にも、キッチン、バスルーム、洗面、トイレといった設備がありますので、

工事して下さる業者様も、重ならない様に、工程を組ませて頂きました。

そのおかげもあり順調に終わる事が出来ました。

言うまでもなく入居者様もすぐに見つかり、空きとともにリノベーションをしていこうとオーナー様も

喜んでおられました。

image63

・リフォーム費用:350万円 ・工事期間:1.5ヶ月      ・1DK→1DK

 

 

image76

image80

image71

DKもさっぱりとシンプルなホワイトで統一し、明るくなりました。

バスルームには、洗面とトイレを兼用させて無駄のない作品に仕上がっております。

勿論その分、コストもおさえる事が出来る為、お手頃なリノベーションが完成しました。

image77

・リフォーム費用:620万円 ・工事期間:1.5ヶ月   ・1LDK→1LDK

 

 

image81

image82

image71

もともと松原市にお住まいのご主人様が、近くでお手頃価格の物件を探しておられました。

依頼を受けて先ずは物件探しから始めさせて頂きました。

そこで、築23年で3DKのマンションを見つけました。価格は950万円!!

立地も気に入って頂き、物件の手続きに入りました。

リノベーションプランを提案させて頂き、引き渡しと共に工事着工。

細かく区切られた部屋をスケルトンにし、LDKを広く、

そして、それにつながる建具の取り外しが容易な和室を造作しました。

バスルームも1116サイズから、1216サイズに広げ、中は新築同様の仕上がりになりました。

壁には部分的に珪藻土を施しデザイン性も高めております。

リノベーション費用は350万円!!諸経費を含めても398万円で工事する事が出来ました。

物件950万円+リノベーション費用398万円=1348万円。

1500万円を切った新築同様のマンションに、

「プラスターさんにお願いしてよかった。」と、大変満足のO様です。

物件をすでにお持ちの方も、今から購入予定の方も、1度相談してみて下さい。

image83

65㎡・2LDK     398万円(税別)

image85

・システムキッチン入れ替え

・床フローリング(L-45)

・設備配管(専有部)

・電気配線(専有部)

・システムバス入れ替え

・トイレ交換

・天井、EP塗装

・壁、EP塗装

image86

image87

大阪府知事許可(般-21)第132845号 / 南大阪オフィス 大阪府藤井寺市津堂 1-3-8

COPYRIGHT(C)2008 大阪のプラスターデザイン. ALL RIGHTS RESERVED.